スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『おうちでデキる☆簡単!おいしい!チーズクラッカー&野菜活用術』レポート

こんばんは。
紀平香奈子です。

4/21(日)に開催しました
『おうちでデキる☆簡単!おいしい!
チーズクラッカー&野菜活用術』⇒★

のレポートをお届けします。

すでに講師の藤井まほ先生は、レポートを書き終えていらっしゃいます。⇒★
このWSを開催するまでの準備や段取りもきちんとされていたまほ先生。
もちろん、それは、本番でも発揮されていらっしゃいました。
そのおかげで滞りなく終えることができたと思っています。
普段、お料理をされているからこそ出来るんでしょうね~♡

第1部のチーズクラッカー作りでは、生地をもんだり、
伸ばしたりする作業をみなさんに体験して頂きました。
わたしは、試作会の時に生地を伸ばす工程で、
均等に力を入れるのが難しいと感じましたが、
みなさん、お上手でした!!
中でも生徒さんの中に20人もの料理を作るお仕事をされている方がいて、
その手つきはさすがでした!
レインボープロジェクトメンバーの天海玉紀さんもがんばってます。
P1010350.jpg

みなさんが混ぜて、伸ばして愛情込めたチーズクラッカーの生地を切って、
オーブンのトレイにクッキングシートを敷いて、並べます。
あとは、オーブンにお任せ~。「オーブンよ、お願いしまーす。」
P1010351_20130422213330.jpg

第2部の野菜活用術では、トマトを50℃のお湯につけて、
見事に生き返るさまをご覧頂いたり、
(トマトのヘタがシャキっとしました☆)
P1010355.jpg
水菜、ルッコラもシャキっとして若返る。驚きました。
まほ先生マジック!と言いたいところですが、50℃のお湯のマジックです^^;
本で読むだけより、実際に目で見るとおうちでやりたくなりますね。
WS当日にすでに実践されたり、温度計を買った方もいらっしゃったようです。
P1010357.jpg

美味しくサラダを作るコツをご伝授して頂いています。
切り方も美しく見えちゃったりして☆
奥にいらっしゃるのが、まほ先生のご主人。本物のシェフです!!
(ケータリングでは、主にフランス料理を作ることが多いそうです。)
とても素敵なご主人。あたたかく見守って下さってます。
P1010360.jpg

そして、まほ先生のサラダに彩りをつけてくれるのは、
シェフ特製のサーモンとまぐろ。
次回へつづく・・・。
関連記事
プロフィール

レインボープロジェクト

Author:レインボープロジェクト
あなたをより健康で美しく元気にする講座やWS、イベント開催中!
心と身体のプロフェッショナルグループです☆

Twitterボタン

Twitter ID: RainbowPJT

メンバー紹介☆
Rainbow♪Project
コアメンバー
カテゴリ
検索フォーム
最新記事
月別アーカイブ
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QR
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。