スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013 春節を迎えて~横浜中華街

横浜に生まれ、今は裏手に中華街という場で仕事をしているもちづき ともみんです。
ずい分と長いことこの地にいるのに中華街の大イベントである春節カウントダウンに参加したことない!
ということで、今年は寒空の中もこもこ着込んでいざ!=3

カウントダウンの前に媽姐廟にて厄落とし神輿くぐりが行われる、というのでまずはこちらへ

   20130209masobyo.jpg


媽姐廟は中華街の中でも新しい建築物(2006年建立)
「媽祖」は、航海を護る海の神様、後に万物の神様とされたようですが、みなと横浜にもぜひにとのことで建立されたとのこと。
カウントダウン時に、神輿くぐりをし知らずにためこんだ厄を神様が落としてくれると同時に福を授けてくれるとのこと。

というわけで・・・・

   20130209oharaiset.jpg

こちらの「お祓いセット」なるものを購入。(ちなみにこれ1000円)

やけに大きい線香花火のようだ。。。
それにナプキンの大小

これを手に持ちながらお祓いの神輿へと向う。

神輿をくぐる前には礼儀があって
まずはドラを鳴らす。

   20130209dora_20130210225637.jpg

「思いっきり力強く叩いてください」
と言われたので、日頃のマッサージ筋とパドル筋をフル発射させ“ドカーン”
恥ずかしいほど大きな音が出てしまった(^_^.)


   20130209mikosi.jpg


それから三礼して神輿をくぐって行きます。

これで知らずにため込んだ厄が払われたのか!?



正面右手から階段を上り媽姐廟へ

先ほど頂いた5本お長いお線香を香炉へ1本ずつ供えていきます。

   20130209senko1.jpg


1.天の神様の香炉 玉皇上帝  国泰平安
2.媽祖の香炉 天上聖母 航海の安全、自然災害・事故・厄病の忌避、慈しみや心の安らぎを育みます
3.臨水夫人 註生娘娘の香炉 安産・子宝
4.文昌帝君 月下老人の香炉 学問・縁結び
5.土地の神様の香炉 福徳正神 金運招財・財産安全

それにしても、媽姐さまなんでもござれ!です。

願い事は廟の中に入ってからです。

その際に・・・・流石だわ。
と思ったのが
“おみくじ”のおすすめ。
「おみくじしますか?(しますねと言っているような)媽姐さまに願い事をしてその答えが返ってきます」

「別料金です」

なんか中国っぽい。

まっ、いいかってことで「おみくじ」を引くことに。

まずは生年月日 氏名 住所 願い事を心の中で唱えます。
(隣の男性は思いっきり声に出して言っていたなぁ)
その後筒に入った番号の書かれた札をしゃかしゃか振って一番長く出てきたものを引く。
そして「神筈」(しんばえ)といわれる三日月形の神具を土間に落とし、表と裏が出たらOK
帰りに番号を言っておみくじを受け取ります。

この「神筈」が裏表にならないとダメだそうで(実際にダメって言われた)私は3回も引くことに。
2回も「ダメ」と言われ、しまいには「自分でやって」と冷たい対応のおばちゃん。。。

まぁまぁ、3回目の正直で出たおみくじはいいんでないの。。。
なのでお持ち帰りしてみました。


これで終わりかと思いきや
まだ手にはお祓いセットの黄色&金文字のナプキンが(+o+)

これは階段下にある火で燃やします。

ここでも願い事を心に浮かべて2~3枚ずつ投げ込んでいきます。
投げ込んでいいものかはわかりませんが、一枚入れるごとには・灰が飛んでくるのに特急で燃えて頂きました。
終了後はすっかり灰だらけです。

これで媽姐廟でのお祓いはおしまし。


媽姐廟については→こちら


カウントダウンを迎えるために關帝廟へ移動。

先ほど通り過ぎた時よりも人が集まっています。

   20130209kanteibyo.jpg
中では載冠式が行われていますが、一般人ははいれませんのでみな外でわいわいしています。
関羽さまも出ています。
関羽さまは大きな方だったそうですが、今回の役者さんも大きな方のようです。
(隣のおじさんが言っていました)

カウントダウンまであと5分。
「みんなでカウントダウンしましょう!・・・・5、4、3、2、1の後にほにゃらかほにゃらか」と言ってくださーい!
と言っていますが、ほにゃらかほにゃらかは中国語なので全くわかりません(o|o)

5、4、3、2、1
でおめでとう(中国語)←聞いたことがある言葉だったけれど詳しくはわからず。
新年を迎えたと同時に裏の学校からどどーんと花火。

とにかく爆竹と花火で大盛況!!


   20130209kigurumi.jpg
この方飴を配ったり、記念撮影に応じたり大忙しのようです。


お店の前では
   20130209bakutiku1.jpg
   20130209bakutiku2_20130210233540.jpg
   20130209bakutiku3_20130210233541.jpg
爆竹を鳴らして商売繁盛祈願

これを持っているお兄さん、かなり熱そう(@_@;)

そばで見ているだけで耳が遠くなりそうです。


爆竹の始まりは魔除けだったそうですが、今では神を迎える習わしとなっているとのこと。
厄を払えば福が来るということかしら???


2月28日までなんやかんやと春節をお祝いしているようですよん。

   20130209park.jpg

なんとなくイルミネーション☆
媽祖信仰はあまり聞きなれないが、中国をはじめ台湾、マレーシア、フィリピン、ベトナム、インドネシアそして日本(長崎)など広く伝わったもののようだ。

とりわけ信仰が厚いのが台湾のようで、横浜中華街に建立されたのも台湾系の方々の熱い想いあってのことなのかもしれない。
この小さな中華街の中でも派閥があるということだろう。
お祝いごとも本土とそうでない所とではずい分と温度差があるらしい。。。と小耳にはさんだことがある。


前日には鍼供養のため神社へ赴き、翌日には中国の行事に参加してお祓いをして頂いているわたし。。。

日本だろうが中国だろうが、この宇宙をつくった神というのは自然であり、自然の中で生かされている自分を忘れず、自然への感謝の気持ちをもっていきたいものだと旧暦の正月に思うのだった。。。。
関連記事

テーマ : 日記
ジャンル : 心と身体

プロフィール

レインボープロジェクト

Author:レインボープロジェクト
あなたをより健康で美しく元気にする講座やWS、イベント開催中!
心と身体のプロフェッショナルグループです☆

Twitterボタン

Twitter ID: RainbowPJT

メンバー紹介☆
Rainbow♪Project
コアメンバー
カテゴリ
検索フォーム
最新記事
月別アーカイブ
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QR
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。