スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ホノルルマラソンゴールまでの豆知識~直前、当日編~

前回⇒★に引き続き、ホノルルマラソン豆知識をお知らせします。

Q1.マラソン前日から当日までのスケジュールは?
スタートが午前5時。
4時半までにはスタート地点には、いた方がいいという情報があり、逆算。
18時前に食事を終える。日本でおなじみ「リンガーハット」の長崎ちゃんぽん。
20時~21時就寝。
2時起床。準備開始。テーピングやら、シューズにタイムキーパーを接着する。
食事摂取。非常食用のおむすび、それに現地で調達したバナナ。

Q2.スタート地点まではどうやって行くの?
スタート地点は、アラモアナパーク。
宿泊ホテルの場所にもよります。
ワイキキの西側のホテルの人は、歩き。
東側のホテルの人は、バスがオススメ。

ウォーミングアップに1時間ぐらい歩くか、それともバス?
バスっていっても乗り切れるのか・・・迷いました。
「こんな時こそ占いだ!」ってことで、
バスか歩きかを天海さんにタロットで占ってもらいました。
2度引いてどちらもバスで行こうとのこと!
そしたら、その通り☆
バスは、バンバン来ていたので、乗り切れるかどうかの心配は無用でした。
役立つね、占い♪

Q3.格好は?
ハワイの12月は、冬。
日中は、25~26度になるとは言え、
午前5時は、肌寒い。
防寒対策をしないと、身体が冷えて怪我の元になります。
そこで、私達は、100円ショップで購入したレインコートを防寒着としました。


暑くなったら、近くのゴミ箱などに捨てることが可能。
慈善団体が処理をしてくれます。
レインコートの下は、夏用の格好で。

Q4.持ち物は?
付随品としては、帽子、サングラス、首に巻くタオル、ウェストバッグ。
ウェストバッグには、高エネルギー補給食6~7個・グミ・塩飴・
日焼け止め・ミニタオル・携帯電話。
高エネルギー補給食は、3個余る。
エイドステーションでも配ってるところがありましたし、
持って行く量は、少なくてもよかったかな。
味が濃厚で飲んだ後は、水が欲しくなったり、
胃のむかつきが起こったり。

Q5.スタート前にすることは?
ストレッチ・身体を冷やさないようにうろちょろ歩く。
記念撮影なんかも(笑)
目標タイムごとに並ぶのですが、
あまりバカ正直に並ぶとスタートに時間がかかります。


Q6.トイレは?
トイレは、混むところとそうでもないところがあることを発見。
行きたくなるタイミングは、同じなのね。
スタート地点、10キロ過ぎダイヤモンドヘッド手前、
カピオラニ公園のトイレは大混雑。
スタート前にホテルで済ませるのは、必須。
スタート後、9キロ付近でトイレを済ませることがオススメ。
ホテルが立ち並ぶのでそこを利用するのがいい。
事前に場所を把握しているのがベスト。
私達は、たまたま前日に行ったハイアットホテルのトイレが
コースから近いところにあったので、そこへ。
あとは、ハイウェイを抜けて、ハワイカイの一番最初にあるトイレも混雑。
そのあとにあるトイレは、比較的すいています。
私達は、救護テントの奥にポツンとあるトイレを見つけてそこへ。
ラッキーなことに誰一人並んでいませんでした。
トイレットペーパーの心配は、無用。
スタート地点でもそれはアナウンスされていました。

Q7.レース中、気を付けたことは?
最初から飛ばさない! (42.195キロは長いので体力は、溜めておく。)
坂になったら、即歩く! (登りも下りも。)
喉が渇いたという実感の前に水を飲む!
エイドステーションには、ゲータレードもあったけど、
甘そうでかえって喉が渇くと判断。)
楽しむ! (ポイントポイントで写真を撮り、気分転換。)
冷やす! (痛くなった箇所や熱中症予防のため、首などに
エイドステーションにある氷や冷たいスポンジを当てる。)

Q8.レース後の身体のケアなどについては?
ゴールしてすぐ靴を脱いで過ごせるようにビーチサンダルを
ゴール会場の荷物預り所に預けておく方ことをオススメ。

レース前日に預けられます。
レース後、身体を冷やす=アイシングするかしないかで、
その後の回復に差が出てくるので、早めにアイシングを!
私達は、海に入り、15分ぐらいアイシング。
実際は、ゴールして気分も上がっているし、
浮力があって身体が軽いので、
ワイキキのビーチをきゃっほきゃっほ言いながら、
遊んでいたような気が・・・。

内臓も疲れているので、
ここでまた日本ブランドに頼ります。
キングスビレッジにある「王将」でラーメンとチーズ餃子を食しました。
そして、寝る前もう一度、水風呂に入ってアイシング。
このアイシングがよかったのか、
翌日は、思ったほどの筋肉痛ではなくてすみました☆

2編に渡り、ホノルルマラソン豆知識をお送りしましたが、
これで終了です。
この情報が少しでもみなさんのお役に立ちますように。
そして、笑顔でゴール出来ますように願います。
ホノルルマラソン2013年は、12月8日(日)です!!
関連記事
プロフィール

レインボープロジェクト

Author:レインボープロジェクト
あなたをより健康で美しく元気にする講座やWS、イベント開催中!
心と身体のプロフェッショナルグループです☆

Twitterボタン

Twitter ID: RainbowPJT

メンバー紹介☆
Rainbow♪Project
コアメンバー
カテゴリ
検索フォーム
最新記事
月別アーカイブ
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QR
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。