スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

海で過ごす休日の朝

こんばんは Rainbow Project最年長の望月 知美です

昨日に引き続き、今日も夕方から雷ゴロゴロ(+o+)
そして雨

夜、窓から見る木々がこんにちはと言っているかのようにうなづいていました。
今日は海から陸への風 オンショアです。

今日はお風呂に入って顏を洗って鏡を見て・・・
黒い(=_=)
洗顔したのに顏が黒いbu--

アラフォーというのもあとわずかな年齢になったのに、女性が恐れる日焼けをしている望月なのです。

30歳過ぎてから始めたサーフィン

治療院に勤務していた頃はほとんど、いや全くというほど海へは行けていませんでした。
行けていないというより、行きたくなかったのかもしれません。

行きたくなかった理由は・・・
今思えば色々なものを感じる余裕がなかったのかもしれませんね。
本当は一番必要なことだったのかもしれないのに。

海に入ると、人間てば色々なことを人間がさもコントロールして動かしているって気になっているけれど、自然に受け入れてもらって生かされているんだって改めて感じます(感謝☆)。

例えば、今日はオンショアで海面はさざ波が起こり、あまり綺麗な波とはいえません。
それでもその波に合わせて乗れると、楽しめます。


人間が自然から贈られた今日の波に合わせて遊ばせてもらうのです。


サーフィンをする人たちは海を自然をとても大切にし、リスペクトしています。
敬意を払って海に入っているのです。(まっ、そうでない人も・・・いるでしょう)



私の場合週に1回でも海に入ると(入れてもらうと)、日常の雑多な事柄がすーっと整理されて、気持ちがリセットされます。


サーフィンだけなく、自然を感じることはついつい傲慢になりがちな人間にとって必要なことなのでしょうね。


最近は山ガールやランナーも増えてきているというのは、そう感じる人が増えてきているってことなのだろうな。


デジタル社会、情報は氾濫しているけれど、その中で本当に必要なことを感じるこころがなければ結局は情報もただのゴミ。

自分にとって何が大切か?感じられる心をもつ人間でありたいなと思う、望月でした。
関連記事

テーマ : おだやかな心でいるために
ジャンル : 心と身体

プロフィール

レインボープロジェクト

Author:レインボープロジェクト
あなたをより健康で美しく元気にする講座やWS、イベント開催中!
心と身体のプロフェッショナルグループです☆

Twitterボタン

Twitter ID: RainbowPJT

メンバー紹介☆
Rainbow♪Project
コアメンバー
カテゴリ
検索フォーム
最新記事
月別アーカイブ
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QR
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。